「カウンセリングしらいし」のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

ここでは、初めての方に向けてホームページやカウンセリングセッションについて説明していきます。

自己紹介


はじめまして、このHPの運営とカウンセリングを行っている白石と申します。

2014年6月1日に開業して現在までに約1万件以上のご相談を頂き、心理学を中心として、西洋医学、東洋医学、代替療法、自然療法などを学び、ご相談に応じてまいりました。

現在、全国から電話やオンラインを通じて専門的なカウンセリングと心理療法が受けられる「カウンセリングしらいし」としてセッションを行っております。

ご相談される方の立場や視点、気持ちに共に立ち、最適なセッションを行うことを最も大切にしております。

「カウンセリングしらいし」の詳しい理念や特徴、自己紹介はこちらをご覧下さい。

【カウンセリングしらいしの理念と特徴】

ホームページについて


トップページ

「カウンセリングしらいし」のホームページでは、よく寄せられる相談別に

・こころの相談
・からだの相談
・カウンセリングと心理療法
・その他

という4つのカテゴリーを作成して、記事を書いております。

内容は、専門的な学術的な内容や背景、原因や要因、様々な視点から考察を行っています。

また遺伝学的、生物学的な視点から考えていくと、理解が深まることもあるため、心理的な視点以外からも説明や考察を行っております。

読まれる方にとってはわかりにくいものもあるかもしれませんが、学術的な内容が参考になることもあり、カウンセリングを行う上で事前に知っておられるとセッションがスムーズに進むこともあるため、あえて学術的な内容を記載しておりますのでご了承いただければ幸いです。

記事の更新頻度は、ランダムですが週に2~6記事を新たに掲載する予定で考えております。

読まれる方にとって少しでもお役に立てられれば幸いです。

相談される目的は多種多様


カウンセリングの目的

同じ問題や悩みを持っている方でもご相談される「目的」は異なることもあります。

・治療や今行われている治療の併用として
・問題や悩みの解決
・問題や悩み、症状の改善
・問題や悩み、症状の軽減

といった変化・変容を目的とした相談もあれば、

・話したい
・聞いてもらいたい
・第三者に明かしたい内容がある

といった話すことや聞いてもらうことを目的とした相談もあります。

またカウンセリングや心理的アプローチを用いて自分を成長させたい目的があったり、こころの健康や維持、増進、予防を目的とした利用もあります。

カウンセリングで言えば、自己理解を深めるためにカウンセリングを用いるというご利用目的の方もいらっしゃいます。

このように多種多様な目的がありますが、自覚的に目的が明確でないこともあります。

そういった場合でも、カウンセリングなどを行っていくことにより目的が見えてくることもあります。

「カウンセリングしらいし」では、上記すべてのご相談に対応しており、ご相談される方の目的に添ってカウンセリングや心理療法、ご相談に応じております

カウンセリングとはどういうものかについて詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。

【カウンセリングとは何か?】

「カウンセリングが必要な人ってどんな人ですか?」というご質問もよくありますのでその質問に対してはこちらをご覧ください。

【カウンセリングが必要な人とは?】

記事へのリンク


このページから興味がある記事やページにアクセスできるように下記にリンクを張っておきますので、ご利用ください。

■カテゴリー

こころのご相談
からだのご相談
カウンセリングと心理療法
その他

■カウンセリングしらいしについて

トップページ
カウンセリングしらいしの理念と特徴
料金とお支払い・予約方法
記事一覧
サイトマップ
お問い合わせ
プライバシーポリシー
特定商取引法について

■サイト内検索

サイト内の記事を見つけるために検索されると便利です。

■タグ

以下のタグからサイト内の記事へアクセスできます。

心理学などの専門知識を知ること、理解することによってお役に立てますように「知っていると役に立つ心理学」というシリーズで記事を書いております。

少し知識を入れたい時などにご利用ください。

カウンセリング ストレス 向精神薬 幸せ 心理学用語 心理学者・臨床家 心理療法 悩み 病気・障害 知っていると役に立つ心理学